忍者ブログ

旧レインの渾身の一撃

ドラクエ10での日々を自己満足につづっていきます。

ピラミッド9層に行った話

皆様こんにちは。
ついに3.0始まりましたね。
いやぁ、嬉しいです。
そして、2.0が終わったことも胸にくるものがありますね。
レンダーシアのシナリオは全部好きだった。
ほんとによかった。
ついこないだ2.0のシナリオを終わらせて超感動したところなのでスムーズに3.0のシナリオも進めて行けることでしょう。

さて、ここでわたしの追加ディスク購入当日をラップにのせて説明します。




イェ…イェ…イェ…
チェケワンツー!ハッハッ!レディゴー
HEYHEY!ご存じレインの登場!

バージョン・ワンツースリーフォー3.0(ハッ!)
リミット近づく2.0(FooFoo!)
大都会の荒波へ、いざ船出!
早々航海(いまでは後悔)
脳内ツンザク ロックなメロディ
ぱねぇぜDJ、シャウトなボイスで全身バードスキン

~みんなのヨドバシカメラ♪~

老若男女飛び越えて
目指す3階GOGO!HEVEN!

※()合いの手




ご清聴ありがとうございました。
購入後5日間くらい放置。
満を持してインストールしました。
寝かせる派なの。

そして3.0になってからまだ1度しかログインできてない。
錬金釜ぁぁぁ。
錬金釜どんな感じやぁぁぁ。
と、枕に顔を押し付けて唸り気づいたら寝ています。



なんて、新しいことに浮かれている私ですが、2.0ですらまだ十分に探索できていません。


たとえば [ピラミッド]

なにが週課ですか。
アンク0!
1~7までしか行ったことない!
7も結構あぶないぜ!!


たまに一人で行ったりするのですが。



[ピラミッド第1霊廟]


よーし!
ピラミッドだ―!!!
やるぞーーー!!!
余裕!余裕や!
モンスター!!!
倒した―!!!!



[ピラミッド第2霊廟]


よし!
いきます!
はい!はい!はい!!!!!
モンスター
終わり。


[ピラミッド第2霊廟前]



[ピラミッド第2霊廟前]

……

[ピラミッド第2霊廟前]

…帰るか!!!





ピラミッドの楽しさを知らない私でした。




そんなある日。

花の都(今完全に穴の都って打ってたドン引き)メギストリストをうろついていた。
すると突然わたくしの頭に神の声が!
正確に言うと右上あたりから。
いや、よく考えたら右上に見えるプラン氏からのチャットでした。


よかったら遊びませんか 的な。
でも一人で遊びたいときもあるから無理しなくていいよ 的な。


とてつもなく遠慮がちに誘われた。
なんかいい奴。






ってことでピラミッド9層いってきました!!!



8も行ったことないのにぶっ飛ばして9!!!




絶対無理だろ、レインのサイズに合う席ねぇだろ

いやいや、意外にもありました。



【バト・バト・バト・僧】



なんですって!
ありがたいねぇ。
席あったねぇ。







で。







知ってる?(振り返り

ピラ9層って「戦場」…なんだよ?(眼鏡外す














最初、出てきます。
まずはファラオ・デスを倒します。
出た瞬間みんなでそっちに「うらぁぁぁぁぁ!!!」っつって走って行きます。
ブレードガード→すてみ 
が、レインSTYLEです。
そのレインSTYLEを体現している間に圧倒的火力のバトルマスターにより最初のファラオ・デスは沈みます。

プラン氏がドヤ顔で「みんなが来る前に倒したった」的なチャットをしてたんですがちょっとイラッとしました。



そして、倒すとすぐさまファラオ・エレフ、そしてそいつを倒すか倒さないかで黄金のガルゴルが出てきます。


およそこの間開幕より1分弱。
圧倒的火力。
これがバトバトバト僧侶の力。

ここからちょこちょこ移動しながら敵を倒していくんですが、出現する場所がみなさん経験者なんで知ってるんでしょうね。
終わったらまた「うららぁあああああ!!」っつってまぁ無言なんですけど
「うららぁあああああ!!」っていう勢いで走って行くんですね。



それがなんか面白くて面白くて…。










そして、



こいつの登場です。

こいつは仲間を呼ぶのです!
あの鉄の固いあいつを呼ぶのです!



な・の・で!






おたけびが入れば仲間呼びを阻止できます!
できなければ死あるのみ。しかるべきのち死ね!


そして、次に登場する





あぁ、もうこいつ出た瞬間から苦手意識爆発。
だってわたしの最高記録7層のボスですもん。



だが、それを払拭すべくまずすることは






おたけびが入れば仲間呼びを阻止できます!
できなければ死あるのみ。しかるべきのち死ね!


自分のお手手呼んじゃうんですよね。
だから阻止!



そして倒したら



なんかわからんけどみんな倒してたから倒すんかな?



あ、この間で敵出没までに時間あるときは聖水飲んでました。
結構雰囲気で「あ、なるほどここでこうするのね?」
的な感じでスタイリッシュに決めてた。







そして!!!



圧倒的初めまして!!!





ここで突然の初めまして。
焦る。
だからピラミットは7までしか行ったことないってば!






「え?これラスボス?」
「そうそう」

純情な感情は空回り。








特徴がわからない。
なにしてくるのよ。


でも!みなさんはもうご存知なんでしょうがね!



で、ここでハンマーに持ち替える!




1人づつスタンショットきめていくわよ!


なんか感動的だったわ。
作戦ってこういうことかと思った。
すごいすごい!



そして、そして、そして










戦いはここからだった。

もうね、意味わからなくてほんとに何にも。
とにかく次々呼んじゃうの!


いままでの







次々呼んじゃうの!!!

とにかく呼ばれた奴をすぐ倒して、ラスボスいって
また呼ばれたらそいつをすぐ倒して、ラスボスいって。


ほんと、もう僧侶様白目むいてた。






避けれるやつは避けて頑張るしかない。
もうこのへんはわちゃわちゃでした。
覚えてないけど…。















無事勝てました(^o^)丿





ほんでまた戦闘楽しすぎる。
この楽しさ、初めてガイア強に魔法僧侶僧侶賢者で行ったときぶり。
壁という概念をとっぱらって各々が任務を全うする作戦に出たガイア強はホント楽しかった。






こんなとこ行けて、しかも勝てて、めっちゃ嬉しかったー
四人PTっていいね(今更




一緒にピラミッド行こうぜ!!!





ランキング参加してます!

拍手[12回]

PR

アプデの前に

こんばんは!

後期の情報きましたね。
しっかり拝見させていただいておりました!
もちろんミラーで。

もうわたしコレが一番気になってます。
こんなの来ちゃったら私…逃れられない、わ…パタッ






【プラァイベェーツコンシェルジュッ】

うふ、とっても上手く言えたわ♪





機能的には、自宅で旅のコンシェルジュが使える感じですね!
だからもうズワルドがずっと口パクパクしてるとこ見なくて済むんです。
人が一生懸命ふくびき引いてる横でパクパクパクパク…。
毎回気になってた!





プライベートコンシェルジュは全種族から選べ、なんと1種族につき40種類もあると!





どういうことなの!
そういうことなの!




メイドか執事ってことですよ
勿論そういう目で見ますよ。
とっても期待してますよ。







さよならズワルド。
私はアプデ前日、ズワルドの背後の柱に真っ赤な口紅でGOOD BYEと書いて去ろうと思う。


100枚とちょっと引いて3等以上一枚も出ませんでした。











さて、わたくしお休み期間に新しく追加されておりましたマップへ行ってきました!

目的は新しぐさGET!

いざ!モンセロ温泉峡へ!!!





モンセロ温泉峡の前に試練の門があります!
そう、それは休み中にツイッターでチェック済みです!
相当強いと…。


よし!
いっかい行ってみよ!

葉っぱをもって
自分僧侶でサポに両手バト・オノレン・両手杖マセン
いざいざ!!!






















勝てた~。
















一発勝利であっけにとられた。

いやぁ、最近のサポは優秀ですなぁ。






でも、スポットライトはわたしが浴びるわよ!!!










さ、モンセロ温泉峡へ~!!


最近やたら見るあの仕草をとるために!
解放のしぐさ!
みんなやってるから欲しいんや!
ゴールデンライトからの解放のしぐさ!
わしもやりたいんや!











うぉぉぉ
超温泉!
超硫黄の匂いする!
やっばーい!
入る!?足湯しちゃう!?







振り返ると、あくまで日給分だけ働きますという派遣冒険者の冷たい目がそこにはあった。























さぁ、気を取り直して探索します。



宝箱の中身がほんとに豪華になりましたね。
開けるのがすっごいワクワクする!!



しぐさの書はどこで手に入るのかな!?
ここか!?ここか!?

おたからさがししながら探します。
なかなかありません。

謎の小屋に入ります。
謎のババアがいます。





いよいよ一番奥!
最奥の扉!
きっとこの中にあるのだろう!!










……





………ん?








…開かない。







派遣冒険者の舌打ちが聞こえた気がした。











はい、レインさんの完全なる勘違いでしたっ。
すいませーん☆

しぐさはここじゃありませんでした。




ソーラリア峡谷というここも新しいマップですね。
ここにあるそうです。
しっかり某攻略サイトチェックしました。


わたしは温泉郷に全部あると思ってましたわ。





あい、サクッとGET。



肝心のしぐさ中の写真を撮っていなかったぜ…くっ。




終始ソロプレイを満喫しました。







あーグラコス引きたいぃぃぃ。





拍手[6回]

2.0から2.1へ


「こ…これは……これはっ!
 伝説にあった黄金の飾り棍じゃない!
  き…記念に もう一枚 
     …… 画像撮らせてっ!」




黄金の飾り棍を手に入れた!!!
































そう、これがすべての始まりだった。


実録!幻の飾り棍の行方!!
2.0→2.1







---2.0某日

っしゃーーー!
飾り棍きたーーー!!
これ珍しいやつじゃないの。
出にくくなったんだよね。
これ、いいやつじゃないの。






「さぁレイン選手好調な滑り出しです。
こんばんはみなさん!これからわたくしが実況を務めていきます!

初めての黄金飾りを手に入れてチームメンに自慢しているようですね、はい」



バザー7万か…。
日曜日はもしかしたら安いのかもしれない。
うーーーん。

ステイ。



「レイン選手ステイを選びました、さぁどうなんでしょうか」

『7万で十分でやんす、売っていいと思うでやんす』

「おっと、べーすけさんこんばんは」

『こんばんはでやんす』




日曜日はみんなピラミッドいってるもんね。
いくら珍しいからってなんこも出品されちゃぁ価値が下がっちゃう。

明日、明後日、またチェックしよう。




「ふーむ、この判断どう影響するのでしょう」

『ご主人様、恐らくでやんすがもうすぐ2.1ってこと忘れてるでやんす』

「なんと!」




---2.0最後の夜


え、ちょ、待って
飾り棍9万!?
爆上げ!?
なん…アプデじゃん。
明日アプデじゃん。



「レイン選手どうやらお出かけツールから価格をチェックしたようですね」

『ご主人様は通勤中にしょっちゅうチェックしてるでやんす、乗り物酔いしながら』

「哀れオーガの乗り物酔い!!

そして、やはりアップデートのことは抜けていたみたいですね、さすがべーすけさん」

『ふん、嬉しくないでやんす』

「さぁ、レイン選手!どうする!売るのか!!!」



どうしよ、売ろうか。
でもまてよ。
これ、アプデしたらもっと上がるんじゃね?

…そういうパターンあるで。

きたこれ、勝ち組。
うほうほだぜ。





…明日になったら5万とか…ないよね。。




「レイン選手勝ちを確信しているようですね!
わたくしも、新武器などで需要もあがるんじゃないかと思います!」

『ご主人様、飾り棍持ってうろうろしてるでやんす、うざいでやんす』

「レイン選手、勝ち組と豪語しながらまだ迷いがあるんですね」





2.1当日



「さぁレイン選手の動きを見てみましょう」


…見れない。
お出かけツールが見れない。


「お?価格の確認ができないみたいですね

どうやら、不具合が起きてるみたいです」


ツイッターに黄金飾りオワタとか書いてるけど…
どゆことだろう。



「不穏な流れですね、どう判断しますかべーすけさん」

『これ、…で、ご主…ばかな、…やんす』

「べーすけさん?べーすけさん?
どうやら、不具合の影響を受けているようですね」




ほんと。
あたしってバカ。


「速報速報!どうやら飾り棍の価格、確認が取れたようです!」

ちょ…。
2万って…
下がりすぎでしょ…

どんだけ下がるのよ


「二万だー!!なんと、現在二万Gで取引されているようです!」

『まぬけでやんす』

「お、べーすけさんも復活ですね!
今しっかりと、まぬけでやんす、と!聞こえました!」



あああああああ!!!
どんだけだよ!
どんだけだよ!

もうやだあああああ!!


「乱心です!レイン選手乱心しています!」

『9000Gでやんす』

「…べーすけさん今なんと!」

『グレンでの相場9000Gでやんす』

「なんと!

大ドーンデーン返し!!!

これはキツイ!
1万Gを切る結果とは!」

『あ。ご主人様…』

べーすけ~、これ飾っとくね。
このへん、テキトーに置いとくから。

またなんか物取るときとか使えるでしょ。
ほーら、綺麗。
これね、ピラミッドの幻の宝なんだよ?
うちの家宝にしときましょう。



『部屋の隅にまぶしい飾り棍が』

「観賞用とは、誰が予期したでしょうか…!

この数日の間に!
これほどの価格が動くとは、あなどれません

さて、レイン選手はさぞ憔悴していることでしょう」




こうなったらずっともっとこ。
いつか高くなるでしょ。




『…これは』

「べーすけさんどうしましたか?」

『ご主人様のこの顔は、日替わり討伐で一発当てれば逆転できるだろと安易に考えてる顔でやんす』

「レイン選手…これからも目が離せませんね」
















ーーーーー

というアプデ当日でした。

大損くらってショッキングべいべー。
地道にシルバートレイ量産しております。

これがわたしには一番似合うよね…。

もう二度と、慣れない予想を立てたりはしないと心にちかった。




ランキング参加中!!


拍手[13回]

プロフィール

HN:
レイン
性別:
女性

ランキング参加中

PR